« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月28日 (月)

中学バレーボール部優勝

 1月26・27日、愛媛県中学校バレーボール新人大会(主催:県バレーボール協会)が伊方町体育館で行われ、松山市立南中学校に2-1で勝ち、11月の中体連主催県新人大会に続き優勝しました。2セット目は取られましたが、3セット目は2年生を中心によくたて直しチーム一丸となったプレーで取りました。次の大会は、3月16・17日に徳島県で開催される「四国中学生バレーボール選抜優勝大会」です。優勝を目指し、日々の練習に励みさらにチーム力を向上させてください。  
 バレーボール部の皆さん、保護者の皆様、顧問の日野主先生おめでとうございます。
Imgp9984
Imgp9985
Imgp9987
Imgp9988
Imgp9992
Imgp9993
Imgp9994

|

2019年1月21日 (月)

アンサンブルコンテスト金賞代表

 「全日本アンサンブルコンテスト愛媛県大会」に出場した「打楽器6重奏」は、金賞代表を受賞しました。これまで絶え間ない練習で培ってきた演奏力が見事花開きました。皆さんおめでとうございます。
  2月10日(日)香川県観音寺市民会館で開催される四国大会に出場します。
  全国大会出場を目指して更に練習を重ね、四国大会での素晴らしい演奏を期待しています。
Img_2510
Img_2515

|

2019年1月15日 (火)

第6回ホームカミングデイ

 1月13日(日)15時、2016年度卒業生を迎えた「第6回成人式~ホームカミングデイ~」を、大勢の保護者・同窓会・教職員の皆さんにご参加いただきチャペルで開催しました。
   篠﨑同窓会長による主催者挨拶、私と矢野PTA会長がそれぞれ祝辞を述べ、松村ゆかるさんが新成人を代表して決意を述べました。
 16時からは多目的ホールで祝賀パーティーを行いました。参加者一人一人がこれからの抱負を語り、楽しい歓談の時間を持つことができました。
  6年間、あるいは3年間を過ごした本校は、卒業してからも思い出多く、心の拠り所になっていることでしょう。東雲のよさを「ホームカミングデイ」に実感しました。
  新成人のこれからの人生に幸あれ!
  今回、幹事として周到な準備をしていただいた2015年度卒業生の藤井香さん、岡田沙弥香さんありがとうございました。
Img_2418
Img_2419
Img_2438
Img_2435
Img_2455
Img_2457
Img_2456
Img_2452
Img_2459
Img_2500
Img_2478
Img_2463
Img_2491
Img_2483
Img_2508
Img_2487
Img_2490
Img_2466
 

|

2019年1月11日 (金)

3学期始業礼拝

冬休みが終わり、3学期が始まりました。  
始業礼拝、表彰式、報告会を行いました。  
表彰は次の通りです。
ゴルフ部「四国中学校ゴルフ選手権春季大会」城戸姫菜さん(中2)3位  城戸さんは、3月に行われる全国大会に2年連続で出場します。
吹奏楽部「全日本アンサンブルコンテスト愛媛県中予地区大会」
打楽器6重奏:金賞・県大会出場、金管8重奏:銀賞、木管8重奏:銀賞  美術部「松山市選挙啓発ポスター」新田優美子さん(高2)最優秀
「愛媛県選挙啓発ポスター」新田優美子さん(高2)入選
 報告会は、表彰されたゴルフ部の城戸さん、吹奏楽部の大野碧夏さんと中高バレーボール部です。
  中学バレーボール部中学3年川本奏歌さんは、愛媛県選抜メンバーとして出場した「全国都道府県対抗中学バレーボール大会」で3位になった報告を行いました。
  高校バレーボール部高校3年浅井果穗さんは、1月5日の春高バレー結果報告と応援のお礼を述べ、後輩には自分たちが叶えられなかったベスト8を目指して日々練習に励んでほしいと思いを伝えました。
  2019年も、生徒一人一人が日々の学校生活を大切にして、勉強や部活動に地道に頑張る「東雲生」であってほしいと願っています。
Img_2375
Img_2382
Img_2389
Img_2400
Img_2401
Img_2402
Img_2403

|

2019年1月 7日 (月)

春の高校バレー

 1月5日(土)、3年連続5回目出場の「春の高校バレー」(第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会)の応援に、東京都調布市「武蔵野の森総合スポーツプラザ」に行きました。  応援席はバレーボール部員、保護者、卒業生そして先生方で一杯になり、力強い応援が出来ました。対戦校は優勝経験のある八王子実践です。地元でもあり、吹奏楽、チアリーダーなど700人を超える大応援団でしたが、第1セットは躍動感のあるプレーで見事獲得しました。2セット、3セットは相手の高さと力強さに逆転されましたが、本当に素晴らしい頑張りを間近に見ることができ感動しました。  
 主将の五頭さんは、新聞記者のインタービューで「春高の雰囲気にのまれた」、「自分たちのバレーが出来れば、どんな相手にも勝てると1、2年生も実感できたはず」と語っています。  3年生3名の皆さん、ご苦労様。1、2年生は先輩の思いを受け継いで、練習に励み1年後の春高バレーの切符を手にしてください。
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66

|

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »